【最新版】宅建士の通信講座ランキング

MENU

宅建士の通信講座・通信教育おすすめランキング

 

宅地建物取引士(宅建/宅建士)の通信講座・通信教育おすすめランキングを紹介しているページです。

 

WEB動画、DVD、音声DL(ダウンロード)、テキスト・過去問教材、安い費用・学費など様々なタイプの宅建学校をまとめています。

 

人気、口コミ評価で評判の良い宅建の予備校・専門学校を徹底比較しています。宅建士のスクール塾をお探しの方のお手伝いが出来ればと思います。なお、ページ最後に宅建の通学予備校おすすめ一覧を掲載していますので、通学教室を検討している受験生は参考にしてください。

 

1位:フォーサイト

 

全国平均の4.54倍の合格率

 


※全額返金保証制度を受けるには規定を満たす必要があります。詳しい内容は公式サイトで確認してください。

 

総合分析データ

 

 

※合格実績・合格率が不明の場合は一律「3評価」にしています。

 

特長・魅力

 

  1. 脅威的な合格率の高さ
  2. ※全額返金保証制度あり
  3. 見やすいフルカラーテキスト
  4. ハイビジョン講義

 

※全額返金保証制度を受けるには規定を満たす必要があります。詳しい内容は公式サイトで確認してください。

 

主なコース種類

 

  • 基礎+過去問講座
  • 基礎+過去問+直前対策講座

 

料金相場

 

約5万円~6万円
※初学者向けコースの一般価格の相場を掲載しています。最新価格及びキャンペーン割引情報は公式サイトで確認してください。

 

評判・口コミ

 

 

フォーサイトを選んだ理由は、インターネット検索でどの講座が良いか調べたときに合格率がとても高いことを知り選びました。
直前期の合格必勝編は、本試験までの心構えや過ごし方がわかりやすく書いてありましたので、参考にしました。


 

 

テキストがカラフルで色分けされていて、重要なところがコンパクトにまとめられており、意外とイラストが入っているなどいい意味で遊び心が入っていました。また、窪田先生のコラムがリラックスできました。


 

 

何社か資料請求をしました。
フォーサイトはテキストがフルカラーで見やすかったのとDVDを見たときにこれなら自分でも頑張っていけるのではないかと思い、フォーサイトに決めました。


 

公式サイト

 

セット購入割引でお得に

 

お得な公式サイトはこちら

 

 

 

 

2位:クレアール

 

 

総合分析データ

 

 

※合格実績・合格率が不明の場合は一律「3評価」にしています。

 

特長・魅力

 

  1. 宅建士業界のカリスマ講師
  2. 非常識合格法
  3. ※合格お祝い金制度
  4. 1.0倍、1.25倍、1.5倍、1.75倍、2.0倍で講義時間を大幅短縮

※合格お祝い金制度を受けるには規定を満たす必要があります。詳しい内容は公式サイトで確認してください。

 

主なコース種類

 

  • 完全合格パーフェクトコース
  • 完全合格パーフェクトセーフティコース
  • 完全合格サクセスコース
  • 上級パーフェクトコース
  • 直前パック

 

料金相場

 

約6万~7万円
※初学者向けコースの一般価格の相場を掲載しています。最新価格及びキャンペーン割引情報は公式サイトで確認してください。

 

公式サイト

 

資料請求でパンフレット・最新情報をGET

 

約30秒で入力完了

お得な公式サイトはこちら

 

 

3位:アガルートアカデミー

 

今だけ、お得なキャンペーン情報

お得な公式サイトはこちら

 

 

4位:スタディング

 

2万円(税別)以下の格安コース

 

総合分析データ

 

 

※合格実績・合格率が不明の場合は一律「3評価」にしています。

 

特長・魅力

 

  1. 圧倒的なコストパフォーマンス
  2. スマホでスキマ時間に勉強しやすい
  3. 学習ツールが豊富
  4. ※合格お祝い金制度→Amazonギフト券3,000円分

 

※合格お祝い金制度を受けるには規定を満たす必要があります。詳しい内容は公式サイトで確認してください。

 

主なコース種類

 

宅建士合格コース

 

料金相場

 

約2万円
※初学者向けコースの一般価格の相場を掲載しています。最新価格及びキャンペーン割引情報は公式サイトで確認してください。

 

評判・口コミ

 

 

市販のテキストを読むよりも動画を見ている方が授業を受けている感じがしてとてもわかりやすく楽しかったです。両手がふさがるような家事をしている時でも動画なら見たり聞いたりすることができたので空き時間をとても有効に使いました。


 

 

私は、不動産業以外で会社員をしているため、どうしてもまとまった学習時間が取れないこともあったが、休憩中や出張での移動中など、スマートフォンという気軽なツールで基本講座(動画講座)を繰り返し見る事ができる環境は非常に理解に繋がり良かった。


 

 

インターネット講座だからこそ実現できる価格に惹かれました。でも決して他の資格スクールに負けているとは思いません。


 

公式サイト

 

無料講座・短期合格セミナー視聴可能

 

スタディング公式サイトはこちら

 

宅建士通信講座の比較表

 

合格率 口コミ 講師 教材 コスパ サポート
フォーサイト A++ A A B A A+
クレアール 不明 A A+ A+ C B
アガルートアカデミー 不明 B B A++ A B
スタディング 不明 B B B A++ B

 

予備校選びに迷っている方へ!タイプ別おすすめ一覧

 

  1. 結果重視!合格率の高さで選ぶならフォーサイト
  2. 講師陣の指導力で選ぶならクレアール
  3. 的中率抜群!教材で選ぶなら資格スクエア
  4. スマホ学習&コスパで選ぶならスタディング

 

通学編~宅建士予備校おすすめ一覧

 

資格スクール大栄

 

北海道・東北エリア

 

北海道/青森県/岩手県/宮城県/福島県

 

中部エリア

 

新潟県/富山県/石川県/福井県/長野県

 

関東エリア

 

東京都/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/神奈川県

 

東海エリア

 

静岡県/愛知県/岐阜県/三重県

 

関西エリア

 

京都府/滋賀県/大阪府/奈良県/和歌山県/兵庫県

 

中国・四国エリア

 

広島県/岡山県/山口県/香川県/徳島県/高知県/愛媛県

 

九州・沖縄エリア

 

福岡県/佐賀県/長崎県/大分県/熊本県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

 

LEC東京リーガルマインド

 

札幌、北見、仙台、八戸中央、郡山並木、水道橋、池袋、新宿エルタワー、早稲田、渋谷駅前、立川、中野、横浜本館、千葉、名古屋、静岡、浜松駅西、新潟、富山、甲府、長野、梅田、神戸、京都、難波、堺東、大津駅前、草津駅前、和歌山、岡山、広島、山口、高松、松山、福岡、長崎、北九州、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇

 

資格の大原

 

札幌校/函館校/盛岡校/仙台校/山形校/東京校(水道橋)/池袋校/立川校/町田校/横浜校/千葉校/津田沼校/柏校/大宮校/水戸校/宇都宮校/高崎校/甲府校/長野校/松本校/新潟校/福井校/金沢校/富山校/名古屋校/岐阜校/津校/浜松校/静岡校/沼津校/大阪校/難波校/梅田校/神戸校/京都校/和歌山校/姫路校/愛媛校/福岡校/小倉校/八幡校/大分校/熊本校/宮崎校/沖縄校

 

資格のTAC

 

札幌校/仙台校/大宮校/津田沼校/水道橋校/新宿校/早稲田校/池袋校/渋谷校/八重洲校/立川校/中大駅前校/町田校/横浜校/日吉校/群馬校/松本校/富山校/金沢校/名古屋校/京都校/梅田校/なんば校/神戸校/広島校/岡山校/福山校/高松校/徳島校/福岡校/大分校/熊本校/宮崎校/鹿児島校/沖縄校

 

まずは資料請求で情報収集

 

資料請求でパンフレット・最新情報をGET

 

約30秒で入力完了

お得な公式サイトはこちら

【最新版】宅建士の通信講座ランキング記事一覧

宅建士の勉強方法~独学が絶対損する理由「宅建士試験は独学でも合格可能ですか?」と質問をされれば私はこう答えます。「可能です。でも、独学だと損しますよ。」このページでは宅建士試験対策の一番正しい勉強方法、独学を選択すると損する理由を解説していきます。独学が損する理由一覧時間的な損失宅建士試験に合格するために必要な勉強時間は約300時間と言われています。個人差によって異なりますが、過去の合格者データを...

宅建士、いつから勉強を始めれば合格可能ですか?「いつから勉強を開始すればいいの?」の質問に対しては、「今がベストです。」の回答になります。宅建士資格を欲しいと思っているのであれば、タイミングを気にせずに即勉強をスタートさせてください。宅建士、最初は何から勉強すればいいですか?宅建士試験は国家資格の中でも最難関の部類に入ります。独学で対策するのは難しいと言えます。まず最初にするべきことは自分に合った...