Wセミナー(TAC)の司法書士評判&口コミ評価

MENU

Wセミナー【TAC】の司法書士評判&口コミ・費用

 

TAC【Wセミナー】の司法書士評判&口コミ評価を徹底分析!

 

講師・教材レベルの高いWセミナーは必見!

 

TAC【Wセミナー】司法書士講座の費用・学費【値段・価格】は高いのか?安いのか?という徹底リサーチもしていますので最後まで閲覧して頂ければと思います。

 

 

体験談・感想一覧

 

よくある良い口コミ、悪い口コミ(批評)をまとめてみました。

 

 

山本先生のオートマシステムで2年間での合格を掴むことができました!必要なことは全て書いてあり、完全な合格指南書だったのだなと、合格できた今は思います。


 

 

姫野先生の講義を受けて本当によかったです。フルタイムの仕事をしながら勉強を続けられたのは姫野先生のおかげです。記述式の解法と択一式の出題傾向の分析で、働きながらでも合格までの筋道が見通せました。


 

 

法律知識は初心者でしたが、山本浩司講師の基礎講義で土台を固めることができました。見事一発合格することができましたので大満足です。


 

 

姫野寛之講師の直前講座は非常におすすめです。最後に総仕上げで知識の集約化が出来ました。


 

 

独学で一度受験に失敗したのでWセミナーに入会して通学することにしました。無駄が無く的確な授業だったので独学との効率性の差を感じました。短期合格を目指すのであれば予備校利用がベストだと思います。


 

 

司法書士試験に合格した先輩に進められて利用しました。姫野講師の記述式対策講座は一押しです。記述式は対策するが難しいと言われている科目ですので、姫野講師に出会えたのは運が良かったです。


 

 

自習室など施設の完備が充実しています。


 

Wセミナー公式サイトはこちら

 

抑えておくべき特徴・メリット

 

  • TACブランドの「Wセミナー」
  • 圧倒的な合格実績
  • 実力派の講師陣が司法書士講座に集結
  • 一人1人に合った多用のカリキュラム・コースを用意
  • 欠席フォロー・質問制度あり

 

TACと言えば資格業界では有名な大手スクールの1つです。司法書士講座はTACのブランドの1つである「Wセミナー」がサービス名称になっています。予備校選びで何より重要になるのが合格実績だと思います。

 

Wセミナーでは合格方法を知り尽くしているプロの講師を集めていますので指導力は抜群に優れています。実際に評判・口コミなどを見ても講師を評価する意見が多いのが特徴的になります。その他、通学だけではなく通信講座があるなど様々な学習メディア及びコース種類を用意されています。

 

まさに司法書士試験対策の王道と言える存在です。

 

主なコース講座

 

Wセミナーでは初心者から~上級者まで幅広い受験を対象にしているコースが用意されています。

 

  1. 山本オートマチック
  2. 新竹下合格システム
  3. 初学者向け本科生
  4. 中上級コース・早稲田合格答
  5. 直前対策

 

山本講師と竹下講師の司法書士試験対策のカリスマから指導を受けることができるのがWセミナーの魅力です。

 

山本オートマチックの中には上級本科生、中上級講座、オートマチックシステム記述講座、本試験テクニカル分析講座などがあります。

 

新竹下合格システムにはアドバンス本科生A・B、新竹下合格講座、ブリッジ講座、竹下合格塾(民法編・不登法編・商法・商登法編)などがあります。

 

本当にたくさんのコース種類がありますので1人一人の受験生にマッチングする講座を見つけやすいと思います。詳しい内容については資料請求で確認してみるといいでしょう。

 

受講スタイル

 

  1. 教室講座
  2. 個別DVD講座
  3. DVD通信
  4. WEB通信

 

通学講座は教室又は個別DVD、通信講座はDVD又はWEBになります。

 

通学講座の場合ですと概ねほとんどのコースで教室講座と個別DVD講座の料金は一緒ですのでそれほど気にする必要はないのですが、通信講座の場合ですとWEBよりもDVDの方が20%くらい高いのでコストを意識しているのであればWEB講座がおすすめです。

 

また、自宅から離れている場合は無理に通学を選択しないのも戦略の1つです。WEBであれば場所や時間に捉われる心配がないので自分のペースで学習することができます。

 

司法書士講座の費用・学費

 

初心者向けのコース料金相場

 

1.5年総合本科生プラス〔山本オートマチック〕の料金

 

教室講座:533,000円(税込)

 

個別DVD講座:533,000円(税込)

 

DVD通信講座:563,000円(税込)

 

Web通信講座:492,000円(税込)

 

ベーシック本科生Aの料金

 

教室講座:319,000円(税込)

 

個別DVD講座:375,000円(税込)

 

DVD通信講座:403,000円(税込)

 

Web通信講座:340,000円(税込)

 

ベーシック本科生Bの料金

 

教室講座:292,000円(税込)

 

個別DVD講座:344,000円(税込)

 

DVD通信講座:371,000円(税込)

 

Web通信講座:312,000円(税込)

 

初心者向けのコースの相場料金は高いコースで50万円~60万円程度、安いコースですと30万円前後の価格帯で受講することが可能です。

 

受験経験者向けコースの相場料金

 

山本プレミアム上級本科生の料金

 

教室講座:446,000円(税込)

 

個別DVD講座:446,000円(税込)

 

DVD通信講座:490,000円(税込)

 

Web通信講座:402,000円(税込)

 

実践力養成パック

 

教室講座:214,000円(税込)

 

個別DVD講座:214,000円(税込)

 

DVD通信講座:237,000円(税込)

 

Web通信講座:195,000円(税込)

 

受験経験者向けの上級講座の場合ですと価格差が結構激しいのが特徴的になります。

 

カリキュラム内容が充実している総合的なコースの場合ですと受験初心者向けコースと同等レベルの値段になりますが、一部分を補うコースであれば10万円~20万円程度で受講できるタイプも複数あります。他社の司法書士講座を使っている場合においてもワンポイントでWセミナーを利用するのも1つの手です。

 

カリキュラム内容が充実しているのコスパ◎

 

値段・価格等の料金については他の司法書士予備校や通信講座と比較する高い水準にあると思います。但し、最も大切なことである司法書士試験に合格することを考えると講座の費用・学費についてはそれほど気にしない方がいいと思います。

 

さらに言えばTACの司法書士講座の費用が若干高い水準にあるのは「高い合格実績」、「一流の講師陣を集めている」、「教材の質が高い」など大きなメリットがある上でのことです。総合的なコストパフォーマンスを考えるとWセミナー司法書士講座は費用的にも魅力的なのです。

 

実際に質の高い学習サービスを提供しているので、難関と呼ばれる国家資格にも関わらず毎年多くの合格者を輩出しています。そのためコストを考えた点でも人気があるのです。

 

評判&口コミ評価のポイントはココ!

 

受講生の満足度高い一番の理由はご存知でしょうか?

 

それは”受講生本人が試験に合格すること”です。インターネットの口コミ体験談で予備校の文句を掲載する方の大抵は合格できなかった人です。しかし、合格実績の高いTAC司法書士は評判・口コミ評価に優れているという訳です。結局は合格=満足に結びつくケースが多く、Wセミナーの司法書士講座は評判・口コミにおいて評価を得ている訳です。

 

また、指導者・・・つまり講師陣を優秀な人材に厳選して集めているのも魅力的です。講師によって受験生の学習に対するモチベーションや理解スピードが変わってきます。不幸なことにダメな講師に当たってしまうと学習効率を大幅に下げて試験合格から遠ざけてしまう可能性も考えられるのです。

 

さらに言えばWセミナーはテキスト・問題集・過去問等の教材の質が高い司法書士スクール・予備校として知られています。隙のない学校・講座を選ぶなら比較対象に入れておくべき存在がWセミナーなのです。

 

ガッツリ基礎から勉強できるコースも、直前対策やワンポイント学習強化できる講座も販売されているので、是非視野に入れておいてください!

 

公式サイトをチェック

 

まずは資料請求申込ならe受付がおすすめです。

 

資格のTAC(Wセミナー)


Wセミナー(TAC)司法書士評判&口コミ記事一覧